鬼マサ日記

その昔、鬼マサと呼ばれていたという父親の話である